FAQ
よくあるご質問

よくみられている質問

ANDARTはどのようなサービスですか?

ANDARTはアート作品を“オーナー権”として複数人で保有できる共同保有プラットフォームです。 作品は原則、美術品専門の倉庫で安全に保管されております。公共施設等からの依頼により、安全に配慮して展示される可能性もあります。 共同保有作品が公共施設に展示されることは、作品の話題づくり等にとどまらず、人と社会と文化芸術をつなぐ意味ある社会貢献になると考えております。 また、オーナー権は実際に存在するアート作品価格に紐づいており、変動の可能性があります。 アート市場の変化、ANDART会員間のオーナー権売買によりあなたの持つオーナー権の価値が上がるかもしれません。

登録に費用はかかりますか?

会員登録に費用は一切かかりません。

オーナー権とはなんですか?

オーナー権とは、各アート作品の共有持分権(所有権)であり、優待を受けられる権利です。

オーナー権を購入するメリットはなんですか?

オーナー権を持つことで、各作品ごとに設定されている優待を通じて作品との接点を持つことが可能となります。 また保有することで作品の価値が変動した際に自分の保有するオーナー権の価値も変動し、経済的なメリットを受けられる可能性があります。

オーナー権は何円から購入できますか?

各作品ごとにオーナー権の単価が設定されるため最低購入金額は異なります。 好きな数量で購入が可能です。

オーナー権を手放したくなった場合はどうすればよいですか?

会員間取引(β版)をご提供しております。 オーナー権は、オーナー間取引機能を通じて次のオーナーへオーナー権を譲ることができます。会員間の取引により、1枠あたりの単価が変動する可能性があります。 作品によってオーナー間取引が開始できる時期は作品により異なります。作品詳細ページにてご確認ください。

オーナー権の購入・売買に購入額以外の料金はかかりますか?

オーナー権購入には、購入額以外に下記の料金がかかります。 ・購入するオーナー権の総額に対するサーチャージ 原則10% ・消費税(会員間取引の場合はサーチャージに消費税がかかります。それ以外の場合はオーナー権並びにオーナー権購入の際のサーチャージに消費税がかかります。)

オーナー権の購入時の手順について教えてください。

オーナー権の購入時の手順について教えてください。 ①ANDARTにログインしてください。 ②購入したい作品の作品ページを開いて下さい。 ③販売開始後、作品ページ内でオーナー権の購入数量を選択できるようになります。  数量を選択し、[注文へ進む]ボタンを押します。 ④支払方法を選択いただきます。(決済に利用するクレジットカードの登録が完了していない方はここで登録を完了させてください。) ⑤購入内容と支払金額を最終確認して注文を確定させてください。 ⑥お支払いが完了次第、オーナー権が付与されます。(銀行振込の場合は当社側でお振込みが確認出来次第の反映となります。)

消費税はかかりますか?

会員間取引の場合はオーナー権自体には消費税がかからず、サーチャージにのみ消費税がかかります。それ以外の当社より販売されているオーナー権を購入する場合はオーナー権並びにオーナー権購入の際のサーチャージに消費税がかかります。

オーナー権を一部保有して売却するとはどういうことですか?

ANDARTではこれまでにない仕組を活用した二つの出品(売却)方法があります。 ①完全出品 これまでのように作品を売り切る出品です。 ②部分出品 将来性を見込んでいたり、思い入れの強い作品や手放したくない作品は、オーナー権を一部保持したままの売却が可能です。保持しておきたいパーセンテージは出品申請後に調整が可能です。 部分的に作品との接点を残せる新しい出品方法ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

オーナー権保有者は、作品を実際に鑑賞することはできますか?

不定期で開催される展示イベントにて、実際に鑑賞する機会がございます。詳細につきましては、都度会員向けのメール等にてご案内を致します。

作品の実物はどこにありますか?

アート作品の保管場所は安全な展示及び保管場所として認められる美術館や施設、倉庫など作品により様々です。 あなたのアート作品が公共施設に展示されることは、人と社会と文化芸術をつなぐ意味ある社会貢献となります。当社は作品の価値を落とさないよう、厳重に管理を行います。

優待とはなんですか?

優待とは、保有するオーナー権の数や年間利用額などに応じてオーナーに対して特別に提供される待遇です。 作品の鑑賞機会のほかに、今後さらに充実させてまいります。

オーナー総会とはなんですか?

本作品ごとのオーナー権保有者全員により構成される意思決定機関として、本サービス上において当社を主催者として開催されるものをいいます。該当作品の保有枠1つにつき1つの議決権とみなされ、総議決権の過半数をもって決議されます。

サービス外売却とはなんですか?

サービス外売却とは、株式会社ANDARTが代表して作品をオークションへの出品・コレクターへの売却、その他の方法で売却することを指します。 オーナー権販売開始から一定の最低保有期間を超えた作品に限りオーナー総会において売却の決議が取れるようになり、売却が決議された場合、実施されます。

作品がサービス外で売却されたらどうなりますか?

売却成立価格に基づいて、作品オーナーに対して、保有オーナー権割合に応じた払い戻しが行われます。

最低保有期間とはなんですか?

オーナー権販売の開始後一定期間当該作品のサービス外への売却を行わないと定める期間を指します。 最低保有期間を超えた作品はサービス外売却が可能になります。