PRIMARY
販売中

OWNER TICKET

オーナー権

Pablo Picasso

Portrait de Jacqueline de Face Etat Ⅲ 21-21-1961(Bloch 1064)

オーナー権単価 10,000 / 1枠
オーナー権総額 ¥12,700,000

OWNER TICKET

オーナー権

Portrait de Jacqueline de Face Etat Ⅲ 21-21-1961(Bloch 1064)

by Pablo Picasso

Pablo Picasso

Portrait de Jacqueline de Face Etat Ⅲ 21-21-1961(Bloch 1064)

オーナー権単価 10,000 / 1枠
数量 / 1270
オーナー権総額 ¥12,700,000
保有率
合計金額 10,000

Information 作品情報

受付期間(※完売次第終了)
サイズ
I. 64.0 × 53.0 cm S. 75.2 × 62.1 cm
制作年
1962年
エディション
ED. 50
素材
リノカット

「画家にして版画家」ピカソ自身が開拓した版画の新技法を駆使し最期の妻・ジャクリーヌを描いた一作

本作品はピカソの晩年1962年に制作された版画作品である。木版画に比べて安価で丈夫な素材を使った「リノカット」という技法を応用し、通常は使用する色の数に応じて複数の板を彫るにもかかわらず、1枚の板のみを使用して多色刷りを実現している。
このような版画の常識を覆す革命的な技法で制作された本作品は、2人目の妻・ジャクリーヌをモチーフとしている。作品には複数の視点から見たイメージを平面的に表現するキュビズムの技法で2人の人間が描かれているように見える。左側の髪の長い女性と右側の短い男性はジャクリーヌとピカソのようにも見え、2人が接吻をかわしているようにも見えるとされている。ピカソの最後の23年間を共にし、献身的な愛情でピカソの晩年の私生活と制作を支えたジャクリーヌへの愛情が読み取れる貴重な作品ともいえる。制作から半世紀近く経っているにもかかわらず状態が綺麗な一作。

絵の裏側から画面を捉え、実際に描くピカソの姿も別の角度からカメラに収めたドキュメンタリー『ミステリアス・ピカソ - 天才の秘密』予告編。

Artist アーティスト情報

出典元:https://www.pablopicasso.org

Pablo Picasso

パブロ・ピカソ

キュビズムを生み出して美術史に革命を起こした、言わずと知れた美術界最大の巨匠

1881年スペインに生まれ、91年におよぶ長い芸術人生を経てフランスで死去。若干16歳でスペインの全国展で入賞して若くして富と名声を得たのち、その生涯で約15万点もの作品を制作し、「最も多作な芸術家」としてギネスブックに登録されている。
ピカソの特徴といえば、芸術人生の中で作風に劇的な変化が見られることとされており、鬱屈した雰囲気が滲み出る「青の時代」、「キュビズムの時代」、「新古典主義の時代」と時代を分けて呼ばれている。ピカソのもう一つの大きな功績といえば人や物体など立体的な対象物の様々なイメージをそれぞれ切り取って集約することで、その多面性を平面的に表現する斬新な様式とされる「キュビズム」を生み出したことにある。対象物が分解・再構築される抽象的な表現でありながらも対象が持つメッセージや本質が表現されているこの様式は、伝統技術に頼らないことで世界に衝撃を与えた。
史上最大の芸術家としてのピカソの活動領域は油彩画にとどまらず、彫刻・版画・陶芸など多様な分野に及ぶ。中でも版画作品の膨大さは版画の歴史においても群を抜いて多く、ピカソは版画家としてもその長い生涯を通して多様な技法と表現を模索し続けた。
創作活動に飽きることなく没頭し続け、破壊と挑戦を繰り返し美術界に影響を与えた姿は今も人々の心を虜にし続けている。

出典元:https://www.pablopicasso.org

注文に進む

Media メディア

Market data 市場情報

Data 市場データ

【オークション落札情報】は
会員のみ閲覧できます。

直近の落札額推移を参考に作品をお選び頂けます。

本サービス内の画像・文章を含めたすべてを営利目的または私的利用含め、使用方法を問わず利用する行為を禁止します。