①本人情報入力②本人確認③口座情報入力がお済の方のみ購入が可能です。こちらから販売開始までに完了ください。
ON SALE

Information 作品情報

ひとつひとつがキャンバスでありながら作品のピース。 ストリートアートの道を切り拓いた先駆者が手がける王道の一作。

グラフィティ―アーティストとしてアンダーグラウンド界にも多くの根強いファンを持ちながら、2019年10月香港で世界のメガギャラリーによる個展が開催されるなど”現代アーティスト”としての人気や再評価もされているBarry。
路上でその社会や自身を自由に表現するタギング(スプレーペンキ等で描かれた落書き)から始まったBarryのルーツを感じられる代表的モチーフが凝縮された一作。カラフルな色使いの複数作品が組み合わさり、ひとつの作品として世界観を形成するのも特徴。
Barry作品は都市問題、消費文化、資本主義など、社会に対するメッセージ性が強いものが多く、最も有名なモチーフは「陰鬱そうな男の顔」。 作風はユーモアがありながらもシュールなPOP調で、ストリートが抱える不安を表現しているとも言われる。

数量選択のうえ、注文に進んでください。

Barry McGee

Untitled

Barry McGee

Untitled

OWNER

Untitled

by Barry McGee

オーナー権単価 10,000
数量 / 1300
合計 10,000
サイズ
h. 154cm w. 133cm
制作年
2018
エディション
一点物
素材
キャンバスにアクリルガッシュとスプレーペイント

Information 作品情報

ひとつひとつがキャンバスでありながら作品のピース。 ストリートアートの道を切り拓いた先駆者が手がける王道の一作。

グラフィティ―アーティストとしてアンダーグラウンド界にも多くの根強いファンを持ちながら、2019年10月香港で世界のメガギャラリーによる個展が開催されるなど”現代アーティスト”としての人気や再評価もされているBarry。
路上でその社会や自身を自由に表現するタギング(スプレーペンキ等で描かれた落書き)から始まったBarryのルーツを感じられる代表的モチーフが凝縮された一作。カラフルな色使いの複数作品が組み合わさり、ひとつの作品として世界観を形成するのも特徴。
Barry作品は都市問題、消費文化、資本主義など、社会に対するメッセージ性が強いものが多く、最も有名なモチーフは「陰鬱そうな男の顔」。 作風はユーモアがありながらもシュールなPOP調で、ストリートが抱える不安を表現しているとも言われる。

Artist アーティスト情報

出典元:https://nightout.com/

Barry McGee

バリー・マッギー

1966年アメリカ生まれ。V1ギャラリー所属。
ミネアポリスのウォーカー・アートセンターで初の個展を開催を機に全米のアートシーンに衝撃を与え、その後”グラフィティ―アーティスト”というストリートのルーツや自身のスタイル、一貫した思想をアートに昇華し作品制作に打ち込み続ける。
2019年、満を持してメガギャラリー"PERROTIN"にて個展開催中。
Barryの交友関係は幅広く、KAWS、Beastie Boys(ビースティーボーイズ)、Tommy Guerrero(トミーゲレロ)、 shepard Fairey(フェラリーシェパード)など後援する面々は各界の伝説的キーマンが揃う。
日本でも、世界的に評価されるアート作品が揃う京都のホテルでBarryの作品が展示されるなどアート界のコアなファン層のみならず今後Barryの人気のブレイクが期待されている。

Market data 市場情報

Data 市場データ

この情報は会員限定です。

市場データを含む
作品の詳細情報は会員限定です。

会員登録をすると
続きをお読みいただけます。

注文へ進む

本サービス内の画像・文章を含めたすべてを営利目的または私的利用含め、使用方法を問わず利用する行為を禁止します。