出典元:https://www.widewalls.ch 右から3番目が本作品と同一タイトルの作品。

出典元:https://www.mcclaingallery.com/ 2015年にアメリカのMcClain Galleryで行われた展示の様子。

出典元:http://www.artnet.com/

SECONDARY
会員間取引(β版)

OWNER TICKET

オーナー権

Alex Katz

Black Dress 6 (Yvonne)

最高成立価格 ¥10,000 / 1枠
平均成立価格 ¥9,200 / 1枠
推奨価格

実際のアート市況に沿って、初回販売時価格である10,000円前後の取引を推奨しています。

¥10,000-12,000 / 1枠
総枠数 310
※会員間取引機能はβ版のテスト運用中
売買に関する詳細はこちら

Information 作品情報

受付期間(※完売次第終了)
サイズ
203 x 76.2 cm
制作年
2015年
エディション
Edition of 35, HC 3/3
素材
Silkscreen in thirty-seven colors

カルバン・クラインも絶賛。パワフルさと美しさを兼ね備えた女性を描いた上品なポートレート

「ブラックドレス」シリーズは、カッツの作品で繰り返されてきたテーマである。このシリーズでは、映画「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーンを想起させるような、クラシックなブラックドレスを着用した女性を等身大のスクリーンプリントに描いている。女性が黄色の背景にもたれかかってユニークなポーズをとっている様子は、エレガントで上品に見えると同時に彼女の満ち溢れた“自信”も読み取れるようだ。有名なファッションデザイナーであるカルバン・クラインはこのシリーズについて、「私はブラックドレスを着ている女性が大好きである。このシンプルなドレスの選択をすることによって、彼女は自身のパワフルさを世界に知らしめている。彼(カッツ)の肖像画は、強い色と美しい線で描かれている。見た目はシンプルだが、非常に表現力豊かで、彼の主題の本質を完璧に捉えている。 これらの女性に目が行かない訳がない。」と述べ、カッツの作品を絶賛している。本作品は2015年にオーストラリアの女優イヴォンヌ・ストラホフスキーをモデルに描かれた。イヴォンヌは、同シリーズの他の女性よりも僅かに直立しているが、彼女の手は他の女性と同じポーズである。正面を向いている彼女は、世界に挑戦する準備ができているように見える。これは、カルバン・クラインが述べた「自身のパワフルさ」を表していると言える。

インタビュー映像。

Artist アーティスト情報

出典元:https://www.artspace.com

Alex Katz

アレックス・カッツ

独自ポートレートスタイルを確立し、近年再び評価急上昇中の93歳現役アーティスト

アレックス·カッツは1927年にブルックリンで生まれ、今年93歳を迎えた現代アーティストである。とくに肖像画や風景画、彫刻、版画で有名。画面からはみ出したような構図や、透き通るような色使いが魅力。近年は、アートマーケットでのカッツの評価は急激に上昇している。彼の高額落札作品の上位7作品は2019年以降出品された作品が占め、artpriceが毎年発表するアーティストランキング2019では、自身最高の109位を記録した(前年比100位UP)。

アメリカのポップアート運動にも参加した美術家カッツの両親はロシアからの移民。工業高校を出て、1945年から2年間海軍に入る。その後ニューヨークのクーパーユニオン美術学校で3年間学んだ。
抽象主義が台頭していた時代で、リアリスティックな表現を試みた数少ない作家としても知られる。1960年初頭、映画やテレビ、看板広告などにインスピレーションを受けたカッツは、巨大なキャンバスに自分の家族や友人たち、モデルなどの肖像を描き続け、そのシンプルで大胆な構図から「ポップアートの先駆者」と評されている。それらの作品は写実的ではあるが、リアリズムを乗り越え独自の造形表現を創り上げようとする彼の試みが見てとれる。一見単純に見えるその肖像画は、明瞭であると同時に複雑に入り組んでもおり、人間の表情についての彼の解釈が表れている。また、均ーに塗られた絵の具や選ばれたシンプルなアウトラインは、 日本の版画家喜多川歌麿からの影響とされている。 60年代後半には版画、70年代後半には公共の施設とのコラボレーションなどを行なっている。
ウォーホルがポップアート運動をしていた頃、彼の名声はなかなか上がらず、カッツはそのころ絵を描いては捨て、描いては破って、自身の技量を高めることに費やした。後に、自身の絵画スタイルを発見するために初期10年間の約1000枚の絵画を破棄したことを認めている。カッツは1951年以来、200以上の個展と500近くのグループ展に国際的に参加してきた。現在彼の作品は100以上の世界中のミュージアムで展示されている。

出典元:https://www.artspace.com

Media メディア

Market data 市場情報

Data 市場データ

【オークション落札情報】は
会員のみ閲覧できます。

直近の落札額推移を参考に作品をお選び頂けます。

本サービス内の画像・文章を含めたすべてを営利目的または私的利用含め、使用方法を問わず利用する行為を禁止します。