PRIMARY
販売中

OWNER TICKET

オーナー権

David Hockney

Pool Made with Paper and Blue Ink for Book, from Paper Pools (M.C.A.T. 234)

オーナー権単価 10,000 / 1枠
オーナー権総額 ¥9,800,000

OWNER TICKET

オーナー権

David Hockney

Pool Made with Paper and Blue Ink for Book, from Paper Pools (M.C.A.T. 234)

オーナー権単価 10,000 / 1枠
数量 / 980
オーナー権総額 ¥9,800,000
保有率
合計金額 10,000
オーナー限定の優待の詳細はこちら

Information 作品情報

制作年
1980
エディション
Ed.1,000
サイズ
26.7 x 22.9 cm
素材
リトグラフ
来歴
プライベートコレクション
受付期間(※完売次第終了)
特記事項

サインあり

ホックニーの最高傑作のひとつに数えられ、印象派のモネに通じる、移ろう光の探求を表現した「Paper Pools」シリーズ。

本作は、ホックニーの代表的なモチーフであるスイミングプールを描いた作品である。

ホックニーは、1964年、初めてカリフォルニア州を訪れた際に、至るところにスイミングプールが設置されていることに驚き、繰り返しスイミングプールを描くようになった。何よりホックニーを魅了したのは、降り注ぐ光とともに刻々と移ろう水面である。

降り注ぐ光によって刻々と移ろう効果をとらえようとする姿勢は、印象派のクロード・モネが「積み藁」や「ルーアン大聖堂」の連作をとおして行った探求を想起させる。モネが積み藁や大聖堂で検証した光の反映を、ホックニーはプールの水で表現しようと試みたのだ。

《Pool Made with Paper and Blue Ink for Book, from Paper Pools (M.C.A.T. 234)》は1980年にタイラー・グラフィックスから出版された限定版書籍とともに販売された。石版とアルミニウム版を3枚ずつ使用した6色刷りリトグラフで、100のAP(アーティストプルーフ)を含むエディション1000が存在している。2021年12月16日のボナムスオークション(ロンドン)に同エディション作品が出品された際には、予想落札価格約273〜379万円を大幅に上回る約912万円で落札され、同じくホックニーの「ウェザー・シリーズ」の一作と同列で同オークションの落札価格ナンバーワンとなった。

Artist アーティスト情報

David Hockney

デイヴィッド・ホックニー

イギリスのポップ・アートムーブメントを牽引し、80歳を超えた今も旺盛な探究心で絵画制作を続ける、現代美術を代表するアーティスト

1937年7月9日、イギリス・ブラッドフォード出身の画家で、20 世紀の現代美術を代表するアーティストの一人。表現のスタイルはデッサン、水彩画、油絵から自身で撮影した写真を使ったフォトコラージュ作品、その他にもiPadなどの端末で創作するアートまでその手法は幅広く、多岐にわたっているのが特徴。その他にもポスターや版画制作、スカラ座やメトロポリタン歌劇場などのための舞台芸術なども手がけている。

ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(ロンドン王立美術大学)在学中にイギリスのポップ・アートシーンの立役者、ピーター・ブレイクと出会い、共に「若手現代芸術家展(Young Contemporaries)」に出展するなど、早くからその才能を表すようになった。また在学中にはロナルド・B.キタイらと同期であったこともあり、1960年代のイギリスのポップ・アートムーブメントを牽引した人物として、アートシーンから高い評価を受けている。

注文に進む

Media メディア

Market data 市場情報

Data 市場データ

【オークション落札情報】は
会員のみ閲覧できます。

直近の落札額推移を参考に作品をお選び頂けます。

本サービス内の画像・文章を含めたすべてを営利目的または私的利用含め、使用方法を問わず利用する行為を禁止します。